釣り 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣りに行きましたが

2007-10-14 (Sun) 23:05[ 編集 ]
今日はダンナと夕マズメ狙いで、某河川に行ってきました
・・・が、厳しい釣行となりました

バイトも少なく、もちろん(?!)ノーフィッシュ

1カ月近くバスちゃんに出会っておりません。
来週は町内清掃に当番で出るので釣りには行けそうにないしなぁ
さて、何日間バスを釣りあげなかったか・・・記録がでそうな予感ですフッ

そんなワタシの癒しのハムちゃんの中から、本日の登場は金太郎
あんこが金ちゃんのケージを歩くたびに、お尻を追いかけてた金太郎ちゃん(笑)
ようやく自分に反応を示してくれたことで、自信がついたのか
ビビリ具合が若干落ち着いたような・・・
kintaro13oct07-1.jpgkintaro13oct07-2.jpgkintaro13oct07-3.jpgkintaro13oct07-4.jpg
おっさん表情がカワイイ金太郎に、今日も癒されました


落ち込むダンナ・・・

2007-10-08 (Mon) 23:59[ 編集 ]
今日は朝起きて我が家の♂組ハムずを動物病院連れていきました
金太郎のおωしゃんの異常は思い過しだったようで、ひと安心
ちょぼは健康診断を兼ねて…と連れていきましたが、全くの健康体でした
とりあえず毎日健康チェックは行ってますけどね

ホッとしたダンナはいきなり「ちょっと行ってみる(←釣り)とな
今朝までそんなこと言わなかったので、ゆうパックの再配達を夕方に頼んでました
ダンナが言い出したのは14時、再配達は19時・・・
移動考えたらかなりギリギリしかも3連休最終日。
なんて、心配もしましたが考えてる時間がもったいないのでとっとと出発(笑)
ダンナも期待に胸ワクワクさせながら釣りへと出かけました。

もちろんまさかこんなに落ち込む出来事が起こるなんて知りもせずに

今朝まで雨が降っていた福岡
河川は増水してましたが、水が動いているのでチョッピリ期待
しかーしバスのバイトはワタクシの1回のみ
ほぼ全てが髭の生えたおサカナさん(ナマズ)でした
そろそろ折り返そうか…なんていいながら、ダンナがキャストしたルアーに
『バフッ』   とバイトが。
(バフッという捕食音の表現からもお気づきのとおり本命ではありません)
「うわぁまたナマズとダンナ。
でもワタシには違うものに見えました…。   そう雷様
「雷魚じゃなかったと聞いたと同時に「雷魚だとダンナの嫌そうな声が…
かなり大きい雷魚さん、ググッと引きます
すると・・・プツッ
結びなおして間もないラインがプッツリ切れてしまいました
(ダンナは今日ナイロンライン使用だったので
ルアーごと消えていった雷様・・ダンナは相当ショックを受けてました

なぜなら・・・
忍さんに作成して貰った『もっちゃんズSP』ルアーだったのです
バーブレスだったので、外れたのを期待してしばらく探しましたが・・・
見つからず終了を迎えることとなりました
ダンナは「よりによって作ってもらったルアーでとめっちゃ凹み気味。
どなたかコノルアーを見つけられた方は、ぜひお知らせくださいな
shinobilure3.jpg
見つけていただいた方には、何らかのお礼をしたいと思ってます

そして凹んでいるダンナ様は、今もため息ばかりついております…

厳っしいぃーーー!!

2007-10-07 (Sun) 23:59[ 編集 ]
本日お昼ごろ出発して19時前まで頑張りましたがノーフィッシュ
なかなかいいバイトもあったんですけどね~

明日も行けたら…と思ってましたが、金太郎のおωしゃんに異変がありまして…
とりあえず明日の午前中に病院に連れていく予定です。
ちなみにちょぼも健康診断に連れていきます

早く終われば、夕マズメ狙いも考えられるかも!?

連休最終日のもっちゃんズとハムず

2007-09-24 (Mon) 23:57[ 編集 ]
とうとう連休も最終日を迎えてしまった今日、釣りに出かけたのですが・・・
連休最終日の渋滞も手伝い、結局準備を終えたのが16:30頃
3時間ほどの釣行となったのですが・・・。釣果は下の写真のもののみ
airplane24sep07.jpg  20070925004605.jpg
ラジコンの飛行機 と お馴染みの雷魚様
ようやく準備を終えて、限られた時間の中で釣ってやるぅと気合十分の中
「こんにちはぁ。飛行機が落ちたんですよ」
と、笑顔の可愛らしいちっちゃめのおじちゃまが話しかけてきました。
(てか、いきなり飛行機が落ちたんですよって…それってどうなん)
よくよく聞いてみると、信号が届く範囲をオーバーしてしまい川の中にポチャン
ほとんど流れのない状況だったので、降りれる場所まで来てみたはいいけど
余裕で飛行機を追い抜いてしまい、待ちの状態らしい

もちろんおじちゃまはハッキリと言ったわけではないのですが
取ってきてぇんビームをめっちゃ出してました(笑)
とりあえず困ってるおじちゃまの為に先に飛行機を回収しに行くことに…
100Mくらい向こうで…とおじちゃまは言っていたのですが見当たらず
もしかして沈んだ???なんて心配もしましたが、さらに進むと白い機体を発見
ココだけの話、おじちゃま…700Mはありましたよ(爆)
無事回収し、スロープのところまで戻り、ちゃんとお渡ししました
すると…「ありがとうこれでジュースでも飲んでくださいジュース代。」
と、夏目漱石を一枚渡されました
「いえいえ、いいですよ。気にしないでくださいとお断りしましたが
最後はおじちゃまの感謝の気持ちをありがたく頂戴することにしました
…もしかすると、口ではいらないと言いつつも手はしっかり掴んでいたかも
徳を積んだもっちゃんズに、釣りの女神は微笑むはず
なんてなんの根拠もないこと思いながら、2時間少々の釣りをスタート。
結果はご覧のとおりでした 雷魚を釣ったのは…ダンナちゃま
ヒット率、かなり高いです
結局、釣りの女神は微笑まず仕舞いでしたがお互い良いバイトもあったし
sunset24sep07.jpg
折り返して戻る頃には、こんなに奇麗な夕焼けも見れたのでヨシなのだ


ところで我が家の家族のハムず達ですが、すこぶる元気(笑)
あんこの白チャック同様、金太郎にも白チャックが浮かんできました
anko24sep07-1.jpg kintaro24sep07-1.jpg
どっちもよく動くので、ボケボケですがわかります
時々、本気でチャックを開けてみたい衝動に駆られます(笑)
anko24sep07-2.jpg anko24sep07-3.jpg anko24sep07-4.jpg
あんこちゃん、もうすぐ生後4か月現在124gのむっちりボディです
kintaro24sep07-3.jpg kintaro24sep07-2.jpg kintaro24sep07-4.jpg
金太郎は先日生後3か月を迎えました
ビビリのくせにお散歩に出せ出せと最近うるさくなってきましたよ…


ジャンガリアン・ペアのきなことちょぼも元気です
kinako24sep07-1.jpgkinako24sep07-2.jpgkinako24sep07-3.jpgkinako24sep07-4.jpg
きなこももうすぐ5か月。ガブリ事件後はペロペロしてくるようになりました
憂い奴じゃ  体重も元に戻って、ゆかりはホッと一安心です
最近変わった行動をすると言えば、コヤツです
chobo24sep07-1.jpgchobo24sep07-2.jpgchobo24sep07-3.jpgchobo24sep07-4.jpg
ちょぼちゃん餌を頬袋に入れて、まず向かうのがお家ではなく、その後ろ
挟まれてたったような姿勢で、頬袋から餌を出してムシャムシャしたり
側面とお家に挟まれてボーッとしたり…。よくわかりません
しかも最近お顔に変化が よーく見てください…
白眉毛のような模様に、まるで中毒の様な眼の下のクマみたいな模様
見るたびに、笑っちゃいます(ごめんよ…ちょぼちゃん)

簡単に釣果報告~♪

2007-09-23 (Sun) 23:59[ 編集 ]
昨晩、「3時出発でと0時をまわって言いだしたダンナ・・・
ハム達の世話や、洗い物、準備などを考えるともちろんワタクシは寝ずに出発
「いや…あの…することたくさんあるのでもう少し早く言って頂ければ
と思いながらも、ワタシも好きなもんで
偏頭痛に備え鎮痛剤をポケットに入れ、ダンナとともに釣りへと出かけました
とはいえ、ワタクシもなかなかの年齢・・・さすがにオバちゃんは
睡眠時間2時間チョイのダンナの横で20分程爆睡させてもらいましたケドね
食料調達にコンビニに立ち寄ると、「おはようございます」と聞き覚えのある声…
なんとSEABOONの栗川さん達でした
※栗川さんと言えばトップ堂ムービーが発売されましたね~
皆さんお買い上げよろしゅう
 ってついでのCM
顔なじみの皆さんも来られるそうで、大会再現かと思っちゃいました
とりあえずスッピンだったので、到着までに化けるのに必死です(笑)
無事に化けて、準備も整い、スタート
…と気合十分だったのですが、渋かったですね~(他の皆さんも言ってました)
ダンナは残念ながら、10バイト近くもらっていたのですが
結果ノーフィッシュ

でも、そんな中わりかし調子よかったのがワタクシ フフン
6バイト・1雷魚バイト(余計だっつーの)・4フィッシュ

まず最初に釣ったのは先日プレゼントして貰ったルアー
忍ルワー『もっちゃんズSP』のうちの1つです
shinobilire1.jpg shinobilure2.jpg shinobilure3.jpg
いろいろと考えて、作成してくれたこのルアー
ダーターはダンナ、スイッシャーはワタシで使うことにしました
で、早速使ってみまして…見事にGET
首振らせたり、お辞儀させたりした後のぽわわわぁん感が良いカンジでした
実際、お辞儀させて波紋を出し、その後のポーズ中のバイト
yukari-shinobilure23sep07.jpg
34cmとサイズは・・・ですが、ちゃんと釣りました

**********

そして2本目は、なんとワタクシの初となるダーターでのブラックバス
めっちゃ嬉しかったです 雷魚しか釣ったことなかったもので
ルアーはチェスト114のジム・ダンディー
yukarichest114jimd23sep07.jpg
釣れたんじゃない釣ったんだあぁぁぁ的な嬉しさでした(笑)
サイズは気持ちアップして、39cm弱ってところでしたケド満足です

**********

それから3本目のバスちゃん これはホントよく引きました
ルアーはライフベイトのフラップ・フロッグです
今日はワタシの場合、ポーズがかなり決め手だったので着水後ロングポーズ
水中で金属がかすかに干渉音を出して、振動するイメージで首振り2回ポーズ
するとバコッと出てくれました
yukarilbff23sep07.jpg
サイズはさらに気持~ちアップして40.5cm
なかなかサイズアップはしないものですなぁ

**********

最後に釣れた一本は、ルアーチェンジ後2投目ほぼ連ちゃんでした
久しぶりにコイツで釣っちゃおうと取り出したのは
ローカルの反りとんぼ
着水後、やっぱり長めのポーズ。チョンチョンと動かしてポーズ…
巻き始めようとした直後にバシュッと出ました
yukarisori23sep07.jpg
サイズは残念ながら40cm切るか切らないかと、お馴染みのサイズ
コヤツは歯がめちゃくちゃ強くて、親指がボロボロになっちゃいました

まあサイズは関係ないですから(←ウソ…強がりデス多少は気になります)

とりあえず、明日もお昼から出陣します
ダンナもワタシも釣れますように ではまた明日

おまけ
teamkurikawa1.jpg teamkurikawa2.jpg
栗川さん達の後ろ姿です。写真撮ってたら気づいちゃったみたい(笑)

SEABOON杯参加

2007-09-10 (Mon) 23:59[ 編集 ]
日曜日はSEABOONさん主催の大会に参加してきました
seaboon09sep07-1.jpg
am5:30のスタートに向けまだまだ暗い中の準備です
しかし夜が明けるのが確実に遅くなりましたね~。ですなぁ

いよいよスタート時間になり、各艇は一斉にスタート
なんと大会会場の河川は、ダンナが痛い思いをした河川…となりゃ、
あの日証拠写真を残せなかったvisさんのスピッツでリベンジしかないっしょ
題して…『朝一からスピッツ作戦』
そのまんまやないかいっ
とりあえずちょっと下ったテトラ辺りから攻めることにしました。
開始早々落ちパク状態でダンナにバイトがありましたが、すっぽ抜け
その直後ワタシにバイトが
スピッツを投げてチョイポーズ後、首振りチョンチョ…でバシャ
リールを巻き巻きしながらワタクシ思わず叫びました「もっちん取って~と。
大会というものに参加して今まで釣れたことのないワタシ。
このサカナは、絶対にバラすわけにはいかなかったのです
ダンナもアノ時の記憶がよみがえりつつも頑張ってキャッチしてくれました
yukari40-09sep07.jpg
スピッツ初撮影のバスは40cmのプリプリちゃん
ダンナちゃま、ありがとね
その数投後にルアーをライフベイトのペンシルポッパーⅡにチェ~ンジ
それから10分もしないうちにもう1本とっちゃいました
yukari30-09sep07.jpg
えぇ、おマメちゃんですが、何か・・・
連ちゃんでやってくるバイトに興奮状態のもっちゃんズ

でしたが、その後はワタシが食べ物を開封する音のみで静かなものでした
支流の方へ入りしばらく投げ続けながら上っていきます。
だんだんと興奮も冷めてきて…鎮火(笑)
いつも投げるところとは逆側の対岸を何気なく攻めていっていた時です。
ダンナがいつもは投げないようなところに珍しくキャスト
ルアーは津波ソニック・シガー(Rottonリミテッド)です
着水後、ヌメーっと2度ほど動かした時にナイスバイト
2本目に釣ったおマメちゃんだけではとダンナも必死です
(しかもダンナにとっては久々に雷魚じゃなくて正真正銘のバスですから必死です)
くたばる様子もないバスを強引にグワシッと掴みキャッチ成功
nao4409sep07.jpg
44cmのナイスバスでしたおめでとう
鎮火したハズの興奮は再びメラメラ(笑)
ダンナに「ゆかりんも投げてみて」と言われワタシもそのポイント付近にキャスト
ルアーはSTOCKさんの干支ルアー「戌」
あちこち出没する一方通行の福ちゃんから以前誕生日に頂いたプレゼントです
ヒョイっと投げて、ケツペラが(おっとケツだなんて)軽く回転音出すくらいで
シャララ~ポーズシャララ~ で、ドンッと出ました
yukari39-09sep07.jpg
サイズは伸びませんでしたが、コンディションGOODでしょ
お歳暮やお中元で見るハムの様に丸々としたメタボバスでした(笑)
さすがにそのポイント付近はもう無理だと諦め移動をすることに。
ワタシはルアーをRECORDプランチャーに結び替えました。
実はこのプランチャー、昨年9月の同大会の賞品なのです
・・・バラシばかりで今まで1本も釣りあげたことがなかったんですね~
なので、この大会でぜひ1本はとりたかったんです
陽がかなり当たっている場所だったので厳しいかなぁと思いつつもキャスト
かな~りのロングポーズをとり、その後は落ちた虫がもがく様に波紋攻撃
イメージにより近付けるためにも口で『ジッ、ジッ』と鳴いてみたり…
ま、口で言ったところで何の役にもたたないんですけどね
そしてまた、しばらくポーズ。これを繰り返していると・・・
じゃじゃ~ん出ました
yukari39.5-09sep07.jpg
残念ながらサイズはまたもや伸びず…でもかなりの重量あります
今回は重さもポイントにかかわるので、とりあえずコヤツもライブウェル行きです
ライブウェルの中のバスは窮屈そうでしたケド…ね(汗)
その後はホントにパッタリ釣れなくなりました
集合時間まであと2時間弱になったころ、ダンナにバイトがありましたが
残念なことにバラシ・・・
ダーターでの1本だったので本人はかなり悔しがってました
それっきり何の変化もありません。
船の上で焼酎を飲んだ寝不足のワタシは、陽気にダンナに歌のサービス
ダンナは「そのサービスいらない」とは申しておりましたが
結局あきらめて集合時間30分前には戻り、片付けを始めました。
さらにお腹ぺこぺこのワタシは腹ごしらえも
船がどんどん帰ってきました。いよいよ検量です
keisoku1-09sep07.jpg keisoku2-09sep07.jpg
今回は皆さん釣れてる様子です。
しかしここのバスは元気が良過ぎ(笑)栗川さんビッショリになってました
ワタシ達は検量後のポイントの結果、3位になりました
順に商品を選んでいって、ワタシ達はコレを貰っちゃいました
syouhin09sep07.jpg
ん~、また釣らなきゃいけないルアーが増えちった
もちろん最後はみんなで周辺のゴミ拾い
gomihiroi09sep07.jpg
しかし、明らかに故意に捨てられたゴミが相も変わらず多いこと…
自分の出したゴミじゃなくてもワタシ達がずっと釣りを楽しめるように
毎回拾って帰ってはいますが、ね。  悲しいことですなぁ

帰ってくる途中からすでにダンナは「釣り行きてぇ~」と叫んでました
もっちゃんズ、来週も釣行確定のようです

大会参加!

2007-09-09 (Sun) 23:59[ 編集 ]
「男じゃけん」に残念ながら参加できなかったワタシ達
今日はSEABOONさんの大会に参加してきました
ほぼ全チームがサカナをGET
もちろんワタシも・・・
kintaro09sep07.jpg
はぁーいよかったです
やっぱり釣りって楽しいーーーー 

鯛釣り・・・その釣果は?!

2007-09-08 (Sat) 15:56[ 編集 ]
どーもです いやいや更新遅くなりまして
しかも、書き終わり間近に全消去してしまいました ヘヘヘ

先週末、予定通り熊本県は天草に鯛釣りに行ってきました
ダンナの実家を15時前に出て、途中釣具店や食料調達(コレ重要)に立ち寄り
渡船場に到着したのが17時頃でした。
移動中はほとんど寝ていたワタシこれが後に後悔することになろうとは…
amakusa01sep07-1.jpg amakusa01sep07-2.jpg
今回は湯島というところの旅館に泊まるため船で島へと渡ります
釣ってやるゼと気合い入ってるお二人は早い、早い
島に渡るときに、イルカに会えるかなぁなんて期待したりしましたが
もポツリと降ってきて、デッキに出る気はすっかり失せてしまいました
湯島に着く頃には雨も止み、ちょっぴり蒸し暑さも落ち着いて海風が気持ちいいー
arr01sep07.jpg
お迎えに来てくれた明るくて元気なオバちゃんに連れられさっそく旅館へ…
お義父さんが釣りの時によく利用する旅館で、気のいいオバちゃんがやってます
旅館に到着するなり、お出迎えしてくれたのはフナムシ
すばしっこさもなく、普通にカサカサとロビー(?)を徘徊してます
お義父さんは「ここのペット」と言ってましたが・・・(笑)
とりあえず部屋に荷物を置き、まずはお風呂に入ることにしました
小さな旅館さんなので、湯船も家庭の2倍ほどのサイズ。
でもこのこぢんまり感バツグンの湯船に入り、潮の音を聞くのもかなかでしたよ
さて、浴衣に着替えたら夕食です
お腹ぺこぺこのワタシは、この時間が待ち遠しくて待ち遠しくて(笑) 
yuuhan01sep07-2.jpg yuuhan01sep07-1.jpg
食事場所に遅れていくと、テーブルには海の幸づくし
ウニ、活きエビ、鯛のお造り、イカ刺し、サザエ・・・etc
お・・美味しそうーーーーー
お義父さんもワタシも、生では食べられないものも多いのですが
生大好きなダンナは、お造りもほとんど一人で食しておりました

明日に備えて…と部屋に戻りTV見ながら寝てしまったのですが
フト目が覚めると時刻は23:48。起床時刻まで5時間近くあります。
連日3時間ほどしか睡眠をとっていないため、ここで寝ておかなきゃ明日に響く
と、横になりますが寝付けません
昼寝もしていたせいなのか、体のリズムがおかしくなったようで
とりあえずゴロゴロしては時計をチラを繰り返し、モゾモゾとやっていると
起床時間が近づいてしまいました
いい加減諦めて、布団をでて準備をすることに
鏡台で洗顔後のお手入れをしていると、何やら足元でカサカサ
funamushi01sep07.jpg
多頭飼いされている(?!)ペットのうちの一匹が
足の数の多い虫は苦手ですが、可愛い顔しているので写真撮ろうと近寄ると
カサカサカサカサ・・・    いやぁぁぁぁ
思わず悲鳴じみたものをあげそうになりましたよ。ホント
準備も整い、船も迎えに来てくれたようなので日も出そうな中旅館を出ます。
dep02sep07-1.jpg dep02sep07-2.jpg
オバちゃんに見送られながら乗船、いざ出航です
asayake02sep07.jpg
ポイントに移動中、キレイな朝焼けを見ました 雨の予感を感じながら…

頭の中では北島三郎『北の漁場がなぜか流れているワタシ
男性陣は「今日は俺が…」「今日こそ俺が…」と口には出しませんが
表情に期待感メラメラ度が出ておりました
ポイントにいよいよ到着した時、ワタシに異変が起きました
唾液がやたら湧いてくるのです。どうやら船酔いした様子
船酔いは滅多にないワタシですが、睡眠不足が祟ったのかどんどん気持ち悪く…
それでも糸は垂らして狙ってるワタシって
しかもそんな中、一番乗りにサカナ釣っちゃいました
ただ、鯛ではなくベラだったんですけどね
その後は反応が良くなかったため次のポイントに行くことにしました。
移動中とりあえず指突っ込んで、ゲロ~ッ(アラ失礼)
何も出るものはなかった様子で、申し訳なさそうな量の胃液のみ
(食事中の方、ホントにスミマセン
しかーし、見事ゆかりは復活
単純にできてますなぁ、ワタシの身体って
元気になったワタシとお義父さんにアラカブ(カサゴ・ガシラ)がどんどんかかります
その後お義父さんは、本命の鯛も釣っちゃいました
写真じゃ小さく見えますが、なかなかのサイズだったんですよ~
papatai02sep07.jpg
天然の真鯛いつみてもキレイ。降り出した雨なんて忘れちゃいます
しばらくすると今度はワタシにも
yukaritai02sep07.jpg
潮と雨でやられまくっていますが、とりあえずニッコリ
・・・で、ダンナはといいますと現時点ではノーフィッシュ
だんだん焦り始めた様子 やべ~、俺だけじゃんと言い始め、鬼合わせ(笑)
すると
naotai02sep07.jpg
数分もたたないうちにダンナ初フィッシュしかも本命
いつものごとくダンナのやる気に火が付きました
この後は3人とも釣りに夢中で写真がありません(笑)
…が、だからといって期待するほどの釣果もありませんケドね
船頭さんが頑張ってくれたのでお土産は出来ましたよ サンキュー、船頭さん
結局お義父さんが鯛4・アラカブ4・ベラ1(だったかな)
ワタシが鯛1・ベラ2(最初と最後をベラで締めました)・フグ1・アラカブ3
ダンナが鯛2・・・・・・という結果に。
船頭さんのおかげで持ち帰りは結構ありましたけどね
釣りを終えたワタシ達は一度旅館に戻り、お風呂に入って昼食
運転手のダンナには申し訳ないですが、お義父さんともいただいちゃいました
omukae02sep07-1.jpg omukae02sep07-2.jpg byebye02sep07.jpg
帰り支度をしていると送りの船が来たとのこと
オバちゃんに見送られながら湯島に別れを告げたのでした

しばらくはおかげさまでサカナづくし
鯛茶漬け、アラカブの味噌汁、鯛の塩焼き、アラカブ煮付け・・・
そして昨日は土鍋を出してきて『鯛めし』しちゃいました
持ち帰った中でも一番大きな鯛を使用したので、土鍋に入りきれませんでした
お味は・・・手前みそではございますが超美味
身体も真っ黒に日焼けして、美味しい食事のおかげで横にも伸びて…
こんな状態で味覚の秋はすぐソコなのに…
あぁ考えただけでも恐ろしい

熊本に鯛釣りに行ってきますΣ≡≡≡((っ`・Å・)っ

2007-09-01 (Sat) 02:59[ 編集 ]
明日(今日)から1泊でダンナとお義父さんと3人で、
熊本県は天草に1泊で『鯛釣り』に行ってきます
しかし、天気予報はイマイチ
これもヘビの呪いか???????
行けてなかったら、笑ってやってください
では、皆さんよい週末をおやすみなさ~い

嬉しさと悲しみと痛さの釣行 partⅡ

2007-08-29 (Wed) 23:59[ 編集 ]
え~コホン想像もほぼついているとは思いますが昨日の続きを…

       

ダンナにスピッツにぶら下がったバスごと渡し、カメラを準備していた時
「ぐあぁっ
太く短いダンナの叫び声がしました顔をあげるとダンナの手にブスリ
豆バスが暴れて最初に取ったお尻のほうのフックが返しまで刺さっていました
  OH!NO!!!  
しかも奥に向かって真っ直ぐ。前のフックにはバスがぶら下がったままです。
一度突き抜けさせて…というわけにはちょっと行かない角度
バスにも今暴れられたら、手の親指の付け根の盛り上がった部分の内部が
フックでグリグリされちゃうことになりかねません
とりあえず抜こうと試みたのですが、やっぱり無理
バスも炎天下のなか息絶え絶えだったので命が危うくなっちゃいます
とりあえずバスを川へ返さなければと選んだ手段はリグを外すこと
バスがかかっている方のリグを外し、フックを取ってあげました
せっかくの記念ルアーでの初バス・・・写真を撮りたかったのですが
さすがにダンナの状態バスの状態を考えるとそうも言ってられず
仕方なく名残惜しくもリリースすることに
ダンナの方は痛みに耐えて汗がどんどん噴き出してますし
バスの方は呼吸をしながら、気絶しているのか縦に浮かんだまま

この時のワタシはどうしようどうしようとアタフタ
とりあえず病院行こうと勧めましたが、なかなか首を縦に振りません
バスもまだ縦に浮いたままです。バスの命奪っちゃったカモ…
申し訳ないと思いだすと、本気で涙出そうになりました
ダンナもちょっと落ち着くまで待ってと言うし、ただボーッとバスを見てるワタシ
なんか切なくなってきちゃいました
はぁーっとため息をついたその瞬間に、バスが見事復活
よかった~あとはダンナの手の心配のみです
ちょこちょこ引っ張ってたら、返しが掌の表面のすぐそこまで来ました
でも・・・そこからが問題です
「返しのところだけナイフかなんかでサクッと切ろうかな」
ダンナがそう言いだし探しましたがナイフ等は持ってきていなかったため
車の所まで一度戻り、ダンナを船に置き去ってワタシが買い出しに出ることに…
ワタシは釣りの最中そのままの恰好で車に乗り込み近くのコンビニへ行きました
そんなことには全く気付かず、お客様と店員の不思議そうな視線の中
カミソリ消毒液絆創膏(防水タイプ)を購入。
そりゃ女性がニーブーツライフジャケット着用して首タオルですもんね
ま、そんなことお構いなしにダンナのもとへ大急ぎで戻り処置開始
クーラーボックスの中の保冷剤で冷やして返しの部分の盛り上がりに刃を入れます
(痛ッ)
そこで一気に抜きたいところですが、ダンナもかなり勇気がいる様子。
なかなか抜けません。痛みばかりがひどくなります
続く痛みに覚悟を決めたのか「よし一気に抜いちゃると言った瞬間
フンッという気合いの鼻息とともに見事フックが抜けました
その瞬間ホッとしたと同時に、写真が撮れなかった残念さもよみがえり…フッ
この日の午前の部は幕を閉じたのでした。

これは間違いなく蛇の呪いです
ダンナが支流に入ってすぐの時、実は蛇バイトがありまして・・・
abdealさんのアシッド(ダーター)を投げていると蛇が狙ってきたのです
喰いついてはみたものの、「こりゃ喰いものじゃねぇ」と思ったのか
一度離れた蛇様ですが、パカンとアクションさせると素早い速さで戻ってきて、
またもやルアーに襲いかかってきたのです
そんな蛇様をダンナは面白がって、目の前に何度もルアーを落とします
蛇はいじめちゃダメだよやめておいたらなんて言ってたら
危うくフックが蛇の身体にかかりそうに
そんなこんなで、きっと雷魚が釣れておNEWのルアーがボロボロなのも
フックが手に突き刺さったのも蛇の呪いだよ…と。

しかも午後もダンナはさらに大きな雷魚がかかりそうになるし
しぶしぶの状況の中やっと出たバスはバラす

ワタシもダンナの受けた呪いの影響なのか、デカバスが出たもののバラシ…
午後は出たのはその3本のみ。なかなかツイてない釣行となったのでした

あまりの悔しさに皆既月食だった昨晩、22時から1時間半だけ行ってみました
・・・、水は最悪な状態 2人ともノーバイトで終了
外道の呪い蛇の呪い

もう・・・どんだけ~なのである
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。